体験レッスン受付中 レッスンのご案内
入会キャンペーン実施中 河内サテライトジュニア大会案内

2008年

大阪ジュニアサテライト第12回コスパ神崎川大会16歳以下男子の部(1月5日)

優勝 西野貴大(火7金7J2)

ITF WOMEN’S CIRCUIT $10,000 Manila(Philippines)1

Women’s Doubles
1R
川崎/JONES(NZL) VS BINNIE(AUS)/NGUYEN(VIE) 2-6 6-3 [10-8]
Quarterfinal
KAO(TPE)/ZHENG(CHN) VS 川崎/JONES(NZL) 7-6(5) 6-3

ITF WOMEN’S CIRCUIT $10,000 Manila(Philippines)2

Women’s Doubles
1R
川崎/JONES(NZL) VS AGRA(PHI)/KANG(KOR) 3-6 6-0 [10-3]
Quarterfinal
川崎/JONES(NZL) VS OGORODOVA(UZB)/TANANTA(INA)(2) 6-2 6-4
Semifinal
JUAN(TPE)/ZHONG(CHN) VS 川崎/JONES(NZL) 6-4 6-3

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(11月16日)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(11月16日)

優勝 大久保滉平(河内庭球倶楽部)
2位  中谷  文音(河内庭球倶楽部)

河内テニスサテライトCD級女子ダブルス(10月30日)

優勝 神山初美(河内庭球倶楽部)
    芝池浩子(河内庭球倶楽部)
2位  青原久美子(河内庭球倶楽部)
    児島由香(河内庭球倶楽部)
3位  太田郁子(フリー)
    槌谷都(アミューズ)

河内テニスサテライト初級女子ダブルス(10月29日)

優勝 高野知子(ジョイナス北野田)
    川島孝恵(ジョイナス北野田)
2位  岡田典子(河内庭球倶楽部)
    木下朋子(フリー)
3位  三好慶子(河内庭球倶楽部)
    乾  一美(河内庭球倶楽部)

2位リーグ優勝
    片岡弘子(ジョイナス北野田)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(10月12日)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(10月12日)

優勝 高田 祐平(大阪テニスアカデミー)
2位  角谷   仁(コスパ八尾南)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(9月14日)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(9月14日)

優勝 角谷  仁(テニスクラブコ・ス・パ八尾南)
2位  鈴木琢哉(テニスクラブコ・ス・パ八尾南)

コンソレ優勝 塚本奈留美(テニスクラブコ・ス・パ八尾南)

2008年池村杯第19回大阪サマージュニアテニス選手権

【15歳以下男子ダブルス】
優勝 仲村元希(河内庭球倶楽部TJクラス)
    谷口暢基(今村テニスカレッジ)

【13歳以下女子ダブルス】
優勝 西口真央(河内庭球倶楽部TJクラス)
    首藤みさき(樟蔭東中)

尚、 TJクラスの西口真央選手は13歳以下女子シングルスベスト4でした。

 

全日本学生テニス選手権

アスリート契約の川崎好美選手が単複とも全日本学生テニス選手権に出場致しました。
ダブルスでは、第一シード相手に惜敗し、ベスト8でした。

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(8月10日)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(8月10日)

優勝 辻井 桜花(TGK)
2位  角谷   仁(テニスクラブコ・ス・パ八尾南)

河内サテライト ショートテニス(8月3日)

河内サテライト ショートテニス(8月3日)

優勝 仲野 将一(河内庭球倶楽部)
2位  中谷 文音(河内庭球倶楽部)
※勝率・得失点差共に同じ為、直接対決で決定

大阪ジュニアサテライトin泉南・土山杯11歳以下男子の部(7月24日)

優勝 児島夢有人(PJクラス)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(7月13日)

優勝 児島夢有人(河内庭球倶楽部)
2位  半田  椋華(モリタテニス企画)

河内サテライト ショートテニス(7月6日)

河内サテライト ショートテニス(7月6日)

優勝 辰巳友一朗(河内庭球倶楽部)
2位  松田  英吾(カラバッシュ)

ジュニア選手ITF遠征 続報

7月5日からタイ・バンコクで開催されるMercedes CupにTJクラスの
縄井選手が出場しました。しかし残念ながら、本戦出場はなりませんでした。

がんばろう!日本のジュニア達!世界にはばたけ!!
当クラブは世界にはばたきたいジュニアを応援しています。

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(6月29日)※6月22日雨天の為、順延

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(6月29日)※6月22日雨天の為、順延

優勝 児島夢有人(河内庭球倶楽部)
2位  吉村  啓暉(河内庭球倶楽部)

ジュニア選手ITF遠征

6月28日からタイ・ノンタブリで行われておりますITF Thailand Open 2008にTJクラスの仲村選手、西野選手、縄井選手が参加しました。
しかし、残念ながら、3名とも予選で敗退しました。

3名は7月5日からタイ・バンコクで開催のMERCEDES CUPにもエントリーしております。

世界を見据えてがんばります!!

がんばろう!日本のジュニア達! 世界にはばたけ!!
当クラブは世界にはばたきたいジュニアを応援しています。

ジュニア選手ITF遠征 ジュニア選手ITF遠征 ジュニア選手ITF遠征

 

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(6月15日)

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(6月15日)

優勝 縄井翔太(河内庭球倶楽部)
2位  西口真央(河内庭球倶楽部)

河内サテライト ショートテニス(6月8日)

河内サテライト ショートテニス(6月8日)

優勝 仲野 将一(河内庭球倶楽部)
2位  松田 英吾(カラバッシュ)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(5月25日)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(5月25日)

優勝 児島夢有人(河内庭球倶楽部)
2位  富田 真菜(モリタテニス企画)

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(5月18日)

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(5月18日)

優勝 西口真央(河内庭球倶楽部)
2位  仲村元希(河内庭球倶楽部)

河内サテライト ショートテニス大会

河内サテライト ショートテニス大会

優勝 辰巳友一朗(河内庭球倶楽部)
2位  浅田菜穂子(河内庭球倶楽部)

2008年度大阪ジュニアサテライト第11回コスパ神崎川大会

5月4日(日)にコスパ神崎川テニスコートで開催された2008年度大阪ジュニアサテライト第11回コスパ神崎川大会14歳以下女子シングルスの部で、TJクラスの西口真央さんが優勝しました。
1ヶ月前に開催されたOTAスプリングチャレンジ大会に引き続き、2大会連続の優勝です。

河内サテライト 12歳アンダー・シングルス(4月27日)

河内サテライト 12歳アンダー・シングルス(4月27日)

優勝 深井  圭 (テニスプラザ尼崎)
2位 児島夢有人(河内庭球倶楽部)

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(4月20日)

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(4月20日)

優勝 西野貴大(河内庭球倶楽部)
2位 縄井翔太(河内庭球倶楽部)

2008年度大阪ジュニアサテライト第6回OTAスプリングチャレンジ大会

2008年度大阪ジュニアサテライト第6回OTAスプリングチャレンジ大会

4月2日(水)にシーサイドテニスガーデン舞洲テニスコートで開催された2008年度大阪ジュニアサテライト第6回 OTAスプリングチャレンジ大会14歳以下女子シングルスの部で、TJクラスの西口真央さんが優勝しました。

TJクラスの仲村元希選手の2年連続決勝進出

TJクラスの仲村元希選手の2年連続決勝進出

大阪ジュニアテニス選手権大会16歳以下男子ダブルスでTJクラスの仲村元希選手が2年連続決勝進出致しました。
残念ながら優勝は逃しましたが、次の目標に向かって走り出しています。応援よろしくお願い致します。

河内サテライト ショートテニス(3月23日)

河内サテライト ショートテニス(3月23日)

優勝 中森 太朗
2位  仲野 将一

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(3月16日)

河内サテライト 15歳アンダーシングルス(3月16日)

優勝 仲村元希(河内庭球倶楽部)
2位 北川和輝(河内庭球倶楽部)

コンソレ優勝 内藤秀之(河内庭球倶楽部)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(2月24日)

河内サテライト 12歳アンダーシングルス(2月24日)

優勝 吉村啓暉  (河内庭球倶楽部)
2位 児島夢有人(河内庭球倶楽部)

コンソレ優勝 深見亮太(河内庭球倶楽部)

河内サテライト 15歳アンダー シングルス(2月17日)

河内サテライト 15歳アンダー シングルス(2月17日)

優勝 西野貴大(河内庭球倶楽部)
2 位 縄井翔太(河内庭球倶楽部)

コンソレ優勝 山岸大悟(泉佐野市TA)

2007年度大阪ジュニアサテライト第3回うつぼ大会

2007年度大阪ジュニアサテライト第3回うつぼ大会

1月19日(土)にうつぼテニスセンター西園で開催された2007年度大阪ジュニアサテライト第3回うつぼ大会14歳以下男子シングルスの部でTJクラスの縄井翔太くんが優勝、同じくTJクラスの西野貴大くんが準優勝し、河内庭球倶楽部がワンツーフィニッシュを決めました。