体験レッスン受付中 レッスンのご案内
入会キャンペーン実施中 河内サテライトジュニア大会案内
河内サテライト申込フォーム

2011年

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(11月27日) Jr.

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(11月27日) Jr.

優勝 赤澤  聡(イワキテニスクラブ)
2位  小嶋 修史(C’sラケットクラブ)

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(11月20日) Jr.

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(11月20日) Jr.

優勝 河野 元輝(サンヒル柏原)
2位  尾上 雄紀(本田テニススクール)

東日本大震災復興支援 ニッケ全日本テニス選手権86th (11月5日~11月13日)

all japan tennis tournament

有明コロシアムで行われた第86回全日本テニス選手権の女子ダブルスで
高畑寿弥プロが、青山修子プロとのユニバー金メダルコンビで、見事優勝を
飾りました。また前日行われた混合ダブルス決勝にも進出した高畑プロは、
早稲田大学の片山翔選手とパートナーを組んで、準優勝に輝きました。
今後の高畑寿弥プロの活躍が、楽しみになった全日本でした。

河内テニスサテライト12歳アンダー女子シングルス(11月13日) Jr.

河内テニスサテライト12歳アンダー女子シングルス(11月13日) Jr.

優勝 岩田のどか(C’sラケットクラブ)
2位  辻 歩果(瑞光テニスクラブ)

ITF Grade2 DUNLOP ジャパンオープンジュニアテニス選手権大会2011(10月25日~30日)Jr.

DUNLOP ジャパンオープンジュニアテニス選手権大会2011(ITF Grade2)

西口真央選手が加治遥選手(園田学園高)とパートナーを組んで出場した
ダブルスで、ベスト4に入りました。

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(10月23日) Jr.

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(10月23日) Jr.

優勝 高橋 萌々(C’sラケットクラブ)
2位  赤澤 聡(イワキテニスクラブ)

GOSEN CUP牧之原国際レディースオープンテニストーナメント2011 (10月17日~10月22日)

HP OPEN  (10月10日~10月16日)

静岡県牧之原で行われた、GOSEN CUP スウィングビーチ牧之原
国際レディースオープンテニストーナメント2011(ITF$25,000)
に河内庭球倶楽部から高畑寿弥選手が出場しました。
HP OPEN同様、青山修子選手とパートナーを組んだダブルスで、
優勝を飾りました。

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(10月16日) Jr.

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(10月16日) Jr.

優勝 藤井 将輝(和歌山インドアテニスクラブ)
2位  中島 悠陽(WACC)

HP JAPAN WOMEN’S OPEN TENNIS 2011 (10月10日~10月16日)

HP OPEN  (10月10日~10月16日)

靭テニスセンターで行われたHP OPEN(WTAシリーズUS$220,000)に河内
庭球倶楽部から高畑寿弥選手と川崎好美選手が出場しました。残念ながら、
シングルスは両名とも予選敗退となりました。
ダブルス本戦に出場した、ユニバーシアード金メダルペア、高畑寿弥・青山
修子組は初戦、クルム伊達公子・ZHANG SHUAI組と対戦しました。第一セット
を4-6で落とした後、ブレークされながら、タイブレークに持ち込んで、第二
セットを7-6で取り返し、勝負の行方は第三セットのスーパータイブレークへ
持ち込まれました。
会場全体が固唾を飲んで見守る中、8-10で惜敗。しかし、ダブルスの醍醐味
が満載の好ゲームでした。

河内テニスサテライト12歳アンダー初心者シングルス(10月9日) Jr.

河内テニスサテライト12歳アンダー初心者シングルス(10月9日) Jr.

優勝 西端 祥汰(鶴見緑地MTS)
2位  武本 彩希(瑞光テニスクラブ)
※上記結果により、西端祥汰くんは河内テニスサテライト初心者大会卒業です

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(9月25日)8月21日雨天順延分 Jr.

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(9月25日) Jr.

優勝 宇野 友貴(イワキテニスクラブ)
2位  鎌田 晃介(チームヤマト)

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(9月18日) Jr.

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(9月18日) Jr.

優勝 西添 翔利(コスパ八尾南)
2位  小嶋 修史(C’sラケットクラブ)

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(9月11日) Jr.

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(9月11日) Jr.

優勝 高岡 鈴蘭(テニストピア)
2位  浦川 翔平(C’sラケットクラブ)

2011Hyogo International Junior Tounament 2(G4) (8月31日~9月4日) Jr.

兵庫国際ジュニアテニストーナメント2(8月31日~9月4日) Jr.

8月31日から9月4日まで、兵庫県ビーンズドームで開催されていた
2011兵庫国際テニストーナメント2(G4)の女子ダブルスの部で、
西口真央選手が優勝しました。

平成23年度全日本学生テニス選手権 (8月29日~9月4日)

全日本学生テニス選手権大会 (8月29日~9月4日)

8月29日から9月4日まで有明テニスの森公園で開催されていた
平成23年度全日本学生テニス選手権の女子シングルスの部で
川崎好美選手が準優勝しました。
例年関東勢が上位を占める中、2年前の高畑選手の優勝に次ぐ
快挙です。

河内テニスサテライト12歳アンダー女子シングルス(9月4日) Jr.

河内テニスサテライト12歳アンダー女子シングルス(9月4日) Jr.

優勝 斎藤 美咲(宝塚テニスクラブ)
2位  松田 萌花(コスパ光明池)

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(8月28日) Jr.

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(8月28日) Jr.

優勝 安井 駿斗(鶴見緑地ミズノテニススクール)
2位  赤澤 聡(イワキテニスクラブ)

ユニバーシアード2011深?大会 (8月12日~23日)

中華人民共和国広東省深?市で行われた、2011年ユニバーシアード
女子ダブルスで、高畑寿弥・青山修子ペアが地元中国の選手を下し、
1995年福岡大会の浅越しのぶ・平木理化ペア以来16年振りの金メダル
獲得しました。

平成23年度関西学生テニス選手権 (8月12日~18日)

関西学生テニス選手権大会 (8月12日~18日)

川崎好美選手が関西学生テニス選手権三連覇しました。

第90回毎日テニス選手権 (8月11日~21日)

第90回毎日テニス選手権 (8月11日~21日)

小野田 賢選手(青山学院大)とパートナーを組んで挑んだ、
日本最古の格式あるテニストーナメント、毎日テニス選手権の
混合ダブルスで、当クラブの東友賀コーチが優勝しました

平成23年度全国高等学校総合体育大会・北東北総体(7月28日~8月20日) Jr.

平成23年度全国高等学校総合体育大会・北東北総体(7月28日~8月20日) Jr.

仲村元希選手 ダブルス・ベスト8

平成23年度全国高等学校総合体育大会・北東北総体(7月28日~8月20日) Jr.

平成23年度全国高等学校総合体育大会・北東北総体(7月28日~8月20日) Jr.

西口真央選手は団体・個人シングル・ダブルスの3種目に出場し、
団体(園田学園)ベスト4、ダブルスベスト8の成績を修めました。

全日本ジュニアテニス選手権11’(7月31日~8月7日) Jr.

全日本ジュニアテニス選手権11’(7月31日~8月7日) Jr.

仲村元希選手 18歳以下男子ダブルス ベスト16
西口真央選手 16歳以下女子ダブルス ベスト16

河内テニスサテライト12歳アンダー初心者シングルス(8月7日) Jr.

河内テニスサテライト12歳アンダーシングルス(8月7日) Jr.

優勝 田辺 綺(C’sラケットクラブ)
2位  浦川 翔平(C’sラケットクラブ)
※上記結果により、田辺綺さんは河内テニスサテライト初心者大会卒業です

関西ジュニアテニス選手権(7月15日~23日) Jr.

関西ジュニアテニス選手権(7月25日) Jr.

仲村 元希 18歳以下男子シングルス ベスト8 / ダブルス 優勝
西口 真央 16歳以下女子シングルス ベスト8 / ダブルス 優勝

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(7月17日) Jr.

河内テニスサテライト8歳アンダーシングルス(7月17日) Jr.

優勝 西添 翔利(コスパ八尾南)
2位  植西 智生(ピークエム)

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(7月10日) Jr.

河内テニスサテライト10歳アンダーシングルス(7月10日) Jr.

優勝 中島 美夢(モリタテニス企画)
2位  高岡 鈴蘭(テニストピア)

河内テニスサテライト12歳アンダー女子シングルス(7月3日) Jr.

河内テニスサテライト12歳アンダー女子シングルス(7月3日) Jr.

優勝 岩田のどか(C’Sラケットクラブ)
2位  中島 美夢(モリタテニス企画)